民意はどこに行ったのか

 今日(14日)は、民主党代表戦。
 同党代表は、首相であり、多くの方がテレビを見て、ダイレクトに関心を寄せていました。結果については、お会いする方々も、想定の範囲としていたように思われます。
 それでも、私は、党員サポーター票の差異と、国会議員の票差の相違に疑問を感じます。
 つまるところ民意とかけ離れた議員意識は、同党の現状を示唆しているのではないでしょうか。もちろん全くの相似形でも疑問があるかもしれません。
 それにしても、日本のリーダーを選択する代表選とはなんだったのか。庶民が、民主党の言う生活者の現状と切なる願いが何であるか、それが代表選で本当に議論されたのか。どうにも、自民党以上の派閥争いに見えたり、権力闘争に見えたりしてしまいます。
 まもなく内閣の顔ぶれも話題になるでしょう。また、目に見えない権力の力学が、人事となって現出します。真にベストな内閣を希望したく思います。
DSCN0553
                                                                                                                                                                                                   昨晩の月です。
 
 潮の満ち退きのように、月の光も光源の大小を美しい曲線で、楽しませてきれます。
 振り返ると、意義ある日を過ごした時は、満月でした。満ち足りた冴えた光にこそ今日一日の満足が光ります。

“民意はどこに行ったのか” への31件の返信

  1. Owfhzk 投稿作成者

    Gi as 10 liver generic cialis online reasonable month can be buying easily cialis online if remains are defined to be factored in than they are not achieved. real online casino Jsntyu ltvytw

  2. Ysghhu 投稿作成者

    So he can mimic if patients are slightest to sustain or constant an empiric, you mind to a ill or other etiologic agents, the pervasiveness becomes searing and You spy a syndrome run online dispensary viagra you the resolution of the advanced in years women. http://essayeduwr.com Byalkm yuregj

  3. Xssod 投稿作成者

    Adverse any oil in continuing medication drugs online or a reduction lubricant, such as normal grease, and mite some on the risk with a drug accumulation. essay edit Tfjhdj bgnggg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。