【常磐線東京駅乗入】一本でも多く、そして東京から横浜駅越えの伸延を。期待を現実にする努力を今。

 今朝、毎週定例の土浦駅西口前のご挨拶は、土浦市職員の皆さんと一緒になりました。
 職員の皆さんは、平成26年度開業予定の常磐線東京駅乗り入れに対して、一本でも多くの常磐線乗り入れを目指して、利用客の意識啓蒙に力を尽くしておられます。
 開通する東北縦貫線は、上野東京間の山手線や京浜東北線に乗車すると完成間近な工事進捗が見られます。
 この東北縦貫線の本数の取り合いが、常磐線や宇都宮線・高崎線と繰り広げられます。ダイヤの発表は、開通の少し前ですから、発表されてからの変更は厳しいものです。その意味で、今この時の熱い要望活動が重要でしょう。今日は、そのための活動でした。
 019
 2012年05月16日09時07分08秒0001
 2012年05月16日09時07分08秒0002

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。