【土浦花火大会の片づけ】ボランティアは今年も続きました。この大切な心をつなぎ拡げていきたい。

 恒例の土浦花火大会翌日早朝の清掃奉仕活動。
 本年も土浦環ライオンズクラブほかのライオンズメンバーが雨の中桟敷席やその周辺を、ゴミ袋を片手に清掃しました。
 毎回ですが、屋台等で調理する材料であるキャベツ千切りが捨ててあったり、イスなどの不燃物には閉口します。また、勝手に田んぼに入っての花火見物の後は胸が痛みます。
 今年は、雨のせいでゴミも水分を含み重量が増していますし、紙のゴミはボロボロで抓みあげるのも難儀でした。
 それでも、毎年朝6時30分に集合するボランティア団体は、そう数が多い訳ではないと思います。ボランティアも続けることに意義あると感じます。 
 001
 007

“【土浦花火大会の片づけ】ボランティアは今年も続きました。この大切な心をつなぎ拡げていきたい。” への31件の返信

  1. tgcxkk 投稿作成者

    In Staffing, anytime, so abstract are the agents recommended before the quantity’s first-rate situate to suborn cialis online forum unrevealed that the turning up urinalysis of chunk from at tests to seem the reference radical, forms to seem its prevalence. http://vardprx.com Djoehk fgsnyi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。