【旧ヨーカドー店舗】土浦の四季でシャッターをラッピング。駅前の賑わいを回復し次の一手の先駆けに。

 2年後に土浦市庁舎となる旧イトーヨーカドー店舗の土浦駅西口側のシャッターがラッピングされました。
 大きなシャッターの2階ペデストリアンデッキ連結に土浦市の2大行事である「かすみがうらマラソン」と「土浦花火大会」、そして1階は、土浦市の四季を彩る行事や産物が見事な写真で描かれています。
 これらはイトーヨカドー閉店から市庁舎オープンまでのまちづくり一環であり、開庁する市役所への期待を抱かせるものであり、土浦駅を訪れる観光客へ賑わいの演出を企図するものです。
 もっと早くできなかったかな、と思います。加えて、若干インパクトに欠けるように感じます。ラッピングにプラスアルファのアイデアが欲しいですね。ましてや1階はペテストリアンデッキで陰になることから照明やポップな演出が必要だと感じます。見る方の心を打つ素晴らしい写真を持って、心を動かすように主張や誘導があっても良かったのでないかと考えます。
 005
 008
 012
 013
 017

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。