【ウィンターフェス】3万5千のLEDが輝き、市民の心を潤す。中心市街地活性化に冬の風物詩。

 土浦ウィンターフェスティバル2013が昨日開幕し、3万5千個のLEDが土浦駅東西に点灯されました。
 午後5時から土浦駅西口のペデストリアンデッキでは、点灯式が開催され、土浦第二小学校の合唱団の素敵な歌声が響き、ダンスパフォーマンスが子供たちの元気をはつらつと披露しました。
 

016

 

025

 

028

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。