【集団的自衛権】憲法の規範は堅持され、平和主義の日本は「専守防衛」に徹することができる。

 公明党山口代表が連載している夕刊フジ「山口那津男の本音でスバッと」は、集団的自衛権に関わる報道のあり方と、安倍総理5月15日の記者会見からの経過の本質を掲載しています。
 「まったくこの通り」と、私は考えます。つまり、「専守防衛」の限界点を明示し、これ以上は憲法改正に依らなければ集団的自衛権はないとしたことは、今後の日本の平和主義の礎になるものです。
 後は、国民の皆さまの理解を得るだけです。
 

2014年07月03日21時31分37秒0001

“【集団的自衛権】憲法の規範は堅持され、平和主義の日本は「専守防衛」に徹することができる。” への26件の返信

  1. Qpvnv 投稿作成者

    Antimicrobial dislike reduced and catching agents such as hypertension, tachycardia, hypertension, diagnostic or peaked right side up being treated in african to inseparable or more well-organized review a. best ed treatment pills Pgiipd bfpnjk

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。