【24年4定】委員会審議、リース方式による街路灯LED化と土浦市宍塚大岩田線の整備事業化を要望する。

 平成24年第4回茨城県議会は、常任委員会審議がありました。
 私の所属する土木企業委員会は、主に地方主権に係る一括法による条例の改正等を主な議題に審議致しました。
 私は、決算特別委員会にい提案した、道路照明灯のLED化と民間資金活用となるリース方式の組み合わせによる施策を要望しました。
 また、土浦市で、最も課題のある道路と言える宍塚大岩田線の整備について、前日に井沢県議の一般質問を受けて詳細を訪ねました。
 この件については、事業化に向けての方向性の確認と、年度内の地元説明会開催の回答を得ることとなりました。
 009

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。