【スポーツ大会】心も一つ、いい汗かいて、一生懸命。第44回土浦市障害者(児)スポーツ大会。

 土浦市・土浦市社会福祉協議会が主催する第44回土浦市障害者(児)スポーツ大会が、霞ケ浦文化体育館を会場に盛大に開催されました。
 毎年、私たちが参加する「それゆけ!アンパンマン」は、「それゆけ!へんしんマン」に模様替えし、市長他来賓の私たちがカードに書かれた服装に変身して車イスをおして順位を競うプログラムに成りました。私たちは、金メダル獲得の柔道家や戦場カメラマン、フラガールなどに変身して参加者を楽しませることになりました。
 また、「おやつですよ!!」では、全員でパン食い競争をし、更に綱引きで障害者の健常者も一体になって力を振り絞りました。これからの競技の実況放送も今年は軽妙な掛け合いで楽しませてくれました。
 このスポーツ大会もボランティアの参加がなければ運営できません。日本ボーイスカウト土浦第三団、常陽ボランティア倶楽部、ほびき園土浦サテライト、筑波研究学園専門学校、つくば国際大学高等学校吹奏楽部・ダンス愛好会の皆さまには心から感謝致します。
 障害の有無にかかわらず一生懸命の汗を流すことは本当に心地よいものです。一瞬にして心をひとつにできる魔法のようなスポーツ。楽しく思いでに残る一日を過ごさせて頂きました。
 

008

 

015

 

040

 

043

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。