【24年3定】2回目の一般質問に臨みます。気負わず、焦らず、力を込めて、未来志向の答弁を引き出したい。

 今日、午後1時から、県議会にて一般質問を行います。
 自身として2回目の本会議登壇となるもので、質問原稿は、約9700字、分割質問形式を執りますので、再質問も複数行う予定です。
 今回の質問は、
 1 若者雇用戦略と県内中小企業の人材確保について (知  事)
 2 いじめ対策と教育委員会について (教育委員会委員長)
 3 成年後見制度の利用促進と市民後見人の育成について (保健福祉部長)
 4 固定資産台帳整備とインフラ会計導入による将来財政運営について(総務部長)
 5 霞ヶ浦湖畔の活性化について (土木部長)
 
 6 防災情報ネットワーク再整備の推進について (生活環境部長)
 を通告しており、現時点で起きている幅広い事象を捉えて、未来志向の施策展開を執行部に求めるものです。少し先の茨城県を展望すればここが大事だと考えたことを各部局に問うものです。
 全ての答弁の期待したいと思います。
 本会議はネット中継がありますので、時間の都合がつく方はご覧ください。
 120

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。