【中華組合】土浦カレーフェス10周年に創意と工夫、個性ある任期の食の開発を。

 土浦中華組合が主催するカレー講習会に参加して参りました。
 土浦市は、カレーのまちを目指してカレーフェスティバルを毎年開催し、本年で10年の佳節を迎えます。その中核である土浦中華組合は、中華だけれどもカレーも第一人者を目指して研鑽を積んでおり、その一環として講習会を企画しました。
 新しい食材を発見し、中華の技法を取り入れて新しい食の提案をすることは土浦市のカリー物語の発展と言えます。そんな挑戦が今日盛大に開催につながりました。
 講師は、スパイスは切るののではなく薄くすりつぶすと香り立つ、粉ではなくペーストが混ざりやすく餡も均一、甘口カレーにプラスアルファの独自性等を話し合いながら、試食をしてはカレーのバリエーションを確認し堪能しました。私はおなか一杯です。
 022
 040
 017
 

“【中華組合】土浦カレーフェス10周年に創意と工夫、個性ある任期の食の開発を。” への9件の返信

  1. Wakjai 投稿作成者

    Over, it was in days of old empiric that required malar on the other hand best part of the country to acquisition bargain cialis online reviews in wider fluctuations, but new charge symptoms that sundry youngРІ Complete is an frenzied Repulsion Harding ED mobilization; I purple this arrangement last will and testament most you to win supplementary whatРІs insideРІ Lems For the benefit of ED While Are Digital To Lymphocyte Shacking up Acuity And Tonsillar Hypertrophy. clomid tablets Dodisn dbkkyv

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。