無病息災、五穀豊穣。人々の祈りがどんど焼きの炎に乗って天に向かいます。

 1月14日、小正月を祝う土浦市伝統の「どんど焼き」が多くの市民の参加で開催されました。
 歳神様に感謝して、今年の無病息災と五穀豊穣を祈りながら、昨年中お飾りしたダルマなどを炎にくべました。受付には、紅白のならせ餅を飾り、先着中で紅白のお餅を頂き、そしてどんど焼きの炎で焼いては食する風土の営みを伝統として守っていくことが大切であるといつも感じます。
 

029

 

047

 

032

 

059

 

066

 

095

 

102

 

113

“無病息災、五穀豊穣。人々の祈りがどんど焼きの炎に乗って天に向かいます。” への32件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。