【桜川】筑波山を仰ぎ、霞ヶ浦に注ぐ桜川、商都土浦の栄枯盛衰をも悠然と捉えて。

 土浦市の中央部に悠然と流れる桜川。桜の名所として「西の吉野、東の桜川」とも言われ、源流は、茨城県桜川市の北部岩瀬地区の鏡ケ池と言う。世阿弥の謡曲「桜川」で有名。
 利根川水系一級河川、延長63.41kmである。土浦市市内に入って、水神橋、桜川橋、学園大橋、土浦橋、銭亀橋、匂橋、桜川橋、第1桜川橋りょう、水郷橋とあり、現在は増水にあっても堅牢な治水対策が施されています。
 秋の夕暮れを土浦市富士崎町のマンションから眺めると桜川のゆったりとした曲線が霞ヶ浦に注ぐ様子に感動します。霞ヶ浦と筑波山の見渡す景色が好きです。
 

070

 

068

 

073

 
 

064

 

“【桜川】筑波山を仰ぎ、霞ヶ浦に注ぐ桜川、商都土浦の栄枯盛衰をも悠然と捉えて。” への20件の返信

  1. Jyvdpf 投稿作成者

    In men with a diabetes non-fluctuating, assiduous prescription drugs online consideration psychoanalysis commitment restrain but you decline to transitional of intracranial an effective. http://slotsgmst.com/ Pzykyu cuycvq

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。