【予算要望】国道125号の4車線化、渋滞緩和や早期事業化を県議会議長と土木部部長に要望。

 つくば市、土浦市、下妻市、八千代町で結成している国道125号整備促進期成同盟会の、県要望に地元議員として参加しました。
 要望書は、国道125号が県南と県西地区を東西に結ぶ、地域社会の経済や文化の発展に欠くことのできない広域幹線道路であることを指摘し、今も幅員の狭い箇所やバイパス整備、歩道整備の必要なところ及び慢性的な渋滞箇所がることから早急な整備が必要とした要望となりました。
 要望事項は、一般国道125号の4車線化促進と平成26年度予算編成に所要の道路整備費の確保を図るとしました。
 

012

“【予算要望】国道125号の4車線化、渋滞緩和や早期事業化を県議会議長と土木部部長に要望。” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。