子育てするなら茨城県と評価されるよう「出産・子育て支援の充実」を、会派代表質疑で訴える

2023年1月23日、茨城県議会臨時会が開催され、県議会会派代表質疑が行われました。茨城県議会公明党を代表して、八島功男議員が登壇。出産、子育て支援の充実について、物価高対策の充実について、大井川和彦知事に質問しました。この動画は、子育て支援の充実について 続きを読む →

県民の生活守る「物価高対策」を、臨時会で会派代表質疑を行う

2023年1月23日、茨城県議会臨時会が開催され、県議会会派代表質疑が行われました。県議会公明党を代表して八島功男議員が登壇しました。出産、子育て支援の充実について、物価高対策の充実について、大井川和彦知事に質問しました。 国の物価高対策には、公明党が粘り 続きを読む →

119番通報の拠点「いばらき指令センター」を視察

1月17日、八島功男議員ら茨城県議会公明党は、水戸市内原町の「いばらき消防指令センター」を、視察調査しました。「いばらき消防指令センター」は、平成28年6月の消防救急無線のデジタル化に併せ、茨城県内21消防本部(34市町)によるデジタル無線の共同整備及び県 続きを読む →

つくばのコロナ臨時医療施設を現地調査

八島いさお議員ら茨城県議会公明党は、つくば市南原の「新型コロナ・臨時宿泊施設」と「臨時発熱外来」を、現地調査しました。施設を視察するともに県感染症対策課より説明を聴取、意見交換を行いました。 この宿泊施設は、深刻な症状ではないコロナ感染者で、合併症への対応 続きを読む →

霞ヶ浦の「豊かな水」があったればこそ、日本一のレンコン生産地茨城がある。

12月19日付けの茨城新聞19面「県民の声」に、「奇異に感じる『レンコン畑』」の投稿がありました。投稿された小美玉市の農業山口和弘さんのおっしゃる通り、レンコンは水田以外で作付するのは困難です。どう見ても「レンコン畑」との表現は誤りです。『ハス田』とすべき 続きを読む →

八島議員の提案で“いばらき幸福度指標”を見直し

茨城県“いばらき幸福度指標”で全国10位に茨城県が県政の課題を明らかにするために雇用や産業などに関する統計をもとにした独自の「幸福度指標」で、全国の都道府県の順位を計算したところ、茨城県は全国で10位となりました。茨城県は、県議会公明党などの提案で、県政の 続きを読む →

八島功男議員ら茨城県議会公明党が、大井川知事に380項目の政策要望

11月16日、県議会公明党議員会(高崎進代表)は、令和5年度の県予算編成に向け、380項目の政策要望書を大井川和彦知事に提出しました。「誰ひとり取り残さない」の理念と実現を基本に、政策企画、保健・医療など全12分野で構成されています。 席上、高崎代表らは、 続きを読む →

土浦初の「土浦リハビリテーション病院介護医療院」、協同病院跡地に11月1日開院

11月1日、土浦市真鍋新町の土浦協同病院跡地に、つくばセントラル病院(牛久市)などを運営する社会医療法人若竹会(竹島徹理事長)が、合計138床の医療・介護の複合施設「土浦リハビリテーション病院介護医療院」を開院させました。要介護者に対し、同一施設内で医療と 続きを読む →

つちうらMaaS実証実験:おおつ野周辺地区でグリスロ運行社会実験

10月22日、「つちうらMaaS実証実験:おおつ野周辺地区におけるグリーンスローモビリティ」の運行開始式典が開催され、八島いさお議員は式典に参列。来賓を代表して挨拶しました。この実証実験は、土浦協同病院を交通の結節点として、沖宿地域にグリーンスローモビリテ 続きを読む →